Home > 邦画評だけ見る 直近50作 > 映画 『月光仮面』 『少年探偵団』

映画 『月光仮面』 『少年探偵団』

昭和の子供たち 神保町シアター

『月光仮面 魔人の爪』
監督:若林栄二郎|1958|モノクロ
出演:大村文武(祝十郎)|植村謙二郎(サタンの爪)|月丘千秋(浅川昌子)|松島トモ子(浅川不二子)|柳谷寛(袋五郎八)|若水ヤエ子(カボ子)|ほか

月光3110001月光仮面はとても控えめなヒーローだった。上映中の彼の登場時間は合計して10分程度じゃないだろうか? 突然静かに現れて敵を期待通りにやっつけて、みんなに背を向け無口に去っていく。それでもかっこ良かったんだな!白い衣装、サングラス、護身用のように小さな2丁拳銃、白いバイク。ジブリ「千と千尋」のカオナシのような悪者ボス「サタンの爪」 こいつの方が強烈にアクがあってよくしゃべる。
東南アジアにあるバラダイ王国のシャバナン殿下とタムラカンに隠された秘宝、アブダラ・サタンの子孫のサタンの爪、東南アジア的民族衣装の学者があるじのアジア文化研究所、戦後13年たってもまだ南洋感覚が残る。
月 面子48




『少年探偵団 第一部 妖怪博士』

監督:小林恒夫|1956|東映|モノクロ
出演:岡田英次|南原伸二|中原ひとみ|宇佐美諄|古賀京子|神田隆|原国雄|ほか

探偵1_01本作は月光仮面のようにヒーロー1人とその他大勢普通の人たちという構図ではない。本作においては脇役の名探偵明智小五郎、そして主役少年探偵団たちとヒーロー要素は分散している。笑う悪者ボス(写真のメガネひげ男→)、先端科学技術の強奪、末期はボスのアジトである大きな洋館が爆発炎上。
話は飛ぶが偶然見た今朝のTV、仮面ライダーW。笑う悪者ボス、末期はボスの大きな洋館が爆発炎上。おんなじヤンケ! 悪者ボスを寺田農が演じている今日の仮面ライダーWにも脈々と受け継がれている・・・これは伝統芸能である。伝統を守る姿勢を今日のママさん達は古臭さ!センス無い!と指摘する。



両方の映画に共通する同じ小道具、時限爆弾装置。この時計部分の文字盤にPopular tac amanoとあるが見えた。タイムコーダーのアマノ製でしょう。


映画館ちらしIMG



海外映画評・題名50音順リストは、こちらから
   〃   ・国別ソート・リストは、こちらから

日本映画評・題名50音順リストは、こちらから
   〃   ・監督ソート・リストは、こちらから
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/100-2de9d71c
Listed below are links to weblogs that reference
映画 『月光仮面』 『少年探偵団』 from 一夜一話

Home > 邦画評だけ見る 直近50作 > 映画 『月光仮面』 『少年探偵団』

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top