Home > 一話 > 京都のはなし  銭湯

京都のはなし  銭湯

  • Posted by: やまなか
  • 2014-12-09 Tue 06:00:04
  • 一話
  京の街を銭湯めぐりしたわけじゃないが。
  銀閣寺や東寺や下鴨神社あたりを歩いていて、三軒の銭湯に出会った。

銀閣寺 (銀閣と庭)
1_201412041024496ed.jpg

銀閣寺湯   京都市左京区浄土寺石橋町
1-1_201412041028214f8.jpg  銀閣寺へ行く道、銀閣寺道の途中を右に入って三軒目のところにある、銀閣寺湯。
  これが銭湯とは、すぐには分からない外観。まわりの家並みに溶け込んでいる。玄関の松がいい。この一本の松に風情を感じるのは、やはりここが東山を背にした銀閣寺近辺だからだろう。銭湯の前を白川が流れる。
  銀閣寺道は、国内外の観光客の往来で騒がしいし、お土産屋、食い物屋が軒を並べているが。一歩、道をそれると、このあたりに住む人々の生活がある。




東寺 (骨董市)
2_20141204104814486.jpg















日の出湯   京都市南区西九条唐橋町26−6
2-1_20141204105051063.jpg  東寺の骨董市を見ての帰り、京都駅八条口まで歩いている途中で出くわした、日の出湯。
  東寺通から路地を入ったところにある。つまり、京都タワーがある正面口の反対側、駅の裏側に位置する。
  なんとも勢いがある面構え。大きな銭湯だ。このあたりは、下町。銭湯の向かいにあるレトロなパーマ屋さんは、この湯と共に時を過ごして来たのだろう。
  銭湯の前に立っていると、近所のねえさんが、もう開いてるよと言いながら入って行く。 つられて入りたいが、新幹線の時間が・・・。観光客になってしまった自分が辛い。
  
 

下鴨神社 (広い神社境内に糺の森が続く) 
3_201412041103538dc.jpg

栄盛湯   京都市左京区下鴨膳部町1−13
3-1_2014120411063666e.jpg  下鴨神社の少し北にある栄盛湯。下鴨本通という大通りから脇に入ってすぐにある。
  ここも、銭湯と気づかずに前を通り過ぎるだろう位に、まわりの民家に馴染んでいる。 玄関先に池があって、その池にかかる橋を渡って入る、演出のある銭湯。
  向かって左が、うどん屋・千成餅食堂。このうどん屋については、先日ブログに書いた通り。(こちらからどうぞ) そして、右は仕出し屋さんだ。三軒続いているからといって、ここは商店街ではない、住宅街だ。なかには、豪邸がひっそりとある。
  そんな家々を縫って流れる泉川は、下鴨神社の境内に入り、糺の森の中を流れる。




  
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/1120-d871637a
Listed below are links to weblogs that reference
京都のはなし  銭湯 from 一夜一話

Home > 一話 > 京都のはなし  銭湯

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top