Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 映画 「メトロマニラ 世界で最も危険な街」  監督:ショーン・エリス  2013年イギリス・フィリピン映画

映画 「メトロマニラ 世界で最も危険な街」  監督:ショーン・エリス  2013年イギリス・フィリピン映画

上2






組1-000




  舞台は、フィリピンの首都マニラ。
  山奥の棚田で米を作っていたオスカーは、小作じゃ喰えなくて、意を決し一家して山を下りてマニラに出てきた。

  出てきたはいいが、あまりの田舎者、さっそく詐欺に会いカモにされ、子供ふたりを抱え路上をさ迷う。
  追い詰められたオスカーは、手当たり次第に職を探すが、無い。
  紆余曲折あって、スラム街(トンド地区)で小屋を借り、そしてやっと職を得た。

組3-0  その職は、マニラ市内を現金輸送車で金を回収してまわる仕事。輸送車は装甲車のよう、仕事は厳重に管理され、常に防弾チョッキに銃を持つ。命をかけるには余りに安い賃金。 
  上司のオングという男が、やたら熱心にオスカーの面倒にみる。それはオングの計画であった。オングは現金を盗もうとしていた。オスカーは、その仲間にされようとしている。

  一方、オスカーの妻マイも、仕事を探していた。いかがわしい店の女として雇われることになる。やりたくない仕事だが、三人目を妊娠していることがわかっている。お金が欲しい。

  現金輸送用の専用ジュラルミン・ケースがある。このケース、鍵で開けずに無理にこじ開けようとすると、ケース内で特殊インクが噴き出して札束が赤く染まってしまう。
  実は、オングは輸送中の現金が収まったこのケースを隠し持っている。かつて、彼が運転する輸送車が襲撃を受けた際、行方不明になったケースだ。このケースの鍵は、厳重警備された本社事務所にある。オングはオスカーに、事務所に忍び込ませて、その鍵の型を取らせようとしたが・・・。

  特別に何か言うほどの作ではないが、フィリピンの現在が少し垣間見れる。
  話は変わるが、この映画は、映画を宣伝すべき広報宣伝スタッフが、自ら映画を壊しているいい例だ。
  この作品を売り出すにあたって、何をプッシュすればいいのか、アイデアが浮かばなかったんだろう。タイトル 「メトロマニラ 世界で最も危険な街」 が変だ。マニラが世界で最も危険な街?? (オリジナルのタイトルは、METRO MANILA)
  それは、この映画を、銃撃戦があるアクション物として仕立てれば(相当に無理やりだが)、売れると考えたのだろう。 ちらしには、「死ぬなら最後まで戦え それがこの街の掟」 と大きく書いてある。やくざ映画か!
  たぶん、広報宣伝スタッフの人は、こりゃ絶対ヒットしないよ、と諦め、いい加減な仕事をした。そうなら、この作品を買い付けなきゃいいのに。作り手や観る者に失礼な話だ。 こんな阿呆な映画業界人たちが、自ら、映画業界や観る文化を壊している。

  トンド地区
  マニラにある世界でも有数の貧困地域であり人口密集地帯。(64,000人/km²)

下オリジナル・タイトル:METRO MANILA
監督・原案・撮影:ショーン・エリス|イギリス、フィリピン|2013年|115分|
脚本:ショーン・エリス、フランク・E・フラワーズ|
出演:ジェイク・マカパガル(オスカー・ラミレス)|アルセア・ヴェガ(マイ・ラミレス)|ジョン・アルシラ (オング)|

一夜一話の歩き方・ガイド
◆TOPページ (総合案内) ここから見る
   掲載映画人気ランキング・新着映画紹介・お薦め映画ピックアップを随時、掲載中。

◆ふつうに見る。 こちらから、どうぞ。 (ブログの最新記事が読めます。)

邦画評だけ見る。(直近掲載50作) こちらから、どうぞ。 ◆洋画評だけ見る。(直近掲載50作) こちらから、どうぞ。

 邦画の題名から探す。   監督名から探す。          洋画の題名から探す。   国名から探す。

 女優名から探す。 
         
◆ 記事全リスト (All Archives)
   
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/1153-7f7f578b
Listed below are links to weblogs that reference
映画 「メトロマニラ 世界で最も危険な街」  監督:ショーン・エリス  2013年イギリス・フィリピン映画 from 一夜一話

Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 映画 「メトロマニラ 世界で最も危険な街」  監督:ショーン・エリス  2013年イギリス・フィリピン映画

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top