Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 中央アジア・西アジア・南アジアの映画

中央アジア・西アジア・南アジアの映画

 これまでに一夜一話で取りあげた、アジアの映画です。(以下、国別) 2017.01.14 現在

イスラエル オリーブの山 監督:ヤエレ・カヤム 2015
イスラエル ジェリーフィッシュ 監督:エトガー・ケレット、シーラ・ゲフェン 2007
イスラエル ティクン ~ 世界の修復 監督:アヴィシャイ・シヴァン 2015
イスラエル 迷子の警察音楽隊 監督:エラン・コリリン 2007
イスラエル 山のかなたに 監督:エラン・コリリン 2016
イスラエル 若さ 監督:トム・ショヴァル 2013
イラン ある過去の行方 監督:アスガー・ファルハディ 2013
イラン ザーヤンデルードの夜 監督:モフセン・マフマルバフ 1990
イラン 少女の髪どめ 監督:マジッド・マジディ 2001
イラン 少年と砂漠のカフェ 監督:アボルファズル・ジャリリ 2001
イラン タクシー 監督:ジャファル・パナヒ 2015
イラン 花嫁と角砂糖 監督:レザ・ミルキャリミ 2011
イラン 別離 監督:アスガー・ファルハディ 2011
イラン ペルシャ猫を誰も知らない 監督:バフマン・ゴバディ 2009
イラン 山<モンテ> 監督:アミール・ナデリ 2016
インド サーカス 監督:G・アラヴィンダン 1978
インド スタンリーのお弁当箱 監督:アモール・グプテ 2011
ウズベキスタン UFO少年アブドラジャン 監督:ズリフィカール・ムサコフ 1992
カザフスタン ギフト・トゥ・スターリン 監督:ルステム・アブドラシェフ 2008
カザフスタン トルパン 監督:セルゲイ・ドヴォルツェヴォイ 2008
カザフスタン ハーモニー・レッスン 監督:エミール・バイガジン 2013
カザフスタン マイ・ディア・チルドレン 監督:ジャナ・イサバエヴァ 2008
カザフスタン ラスト・ホリデイ 監督:アミール・カラクーロフ 1996
キルギス 明りを灯す人 監督:アクタン・アリム・クバト 2010
キルギス あの娘と自転車に乗って 監督:アクタン・アリム・クバト 1998
キルギス 旅立ちの汽笛 監督:アクタン・アリム・クバト(アクタン・アブディカリコフ) 2001
グルジア (ジョージア) ソポトへの旅 監督:ナナ・ジョルジャーゼ 1980
グルジア 花咲くころ 監督:ナナ・エクチミシヴィリ、ジーモン・グロス 2013
グルジア ピロスマニ 監督:ゲオルギー・シェンゲラーヤ 1969
グルジア ロビンソナーダ 監督:ナナ・ジョルジャーゼ 1986
グルジア (ジョージア) 懺悔 (ざんげ) 監督:テンギズ・アブラゼ  1984
スリランカ 白い光の闇 監督:ヴィムクティ・ジャヤスンダラ 2015
スリランカ バーニング・バード 監督:サンジーワ・プシュパクマーラ 2016
タジキスタン コシュ・バ・コシュ 恋はロープウェイに乗って 監督:バフティヤル・フドイナザーロフ  1993
タジキスタン 少年、機関車に乗る 監督:バフティヤル・フドイナザーロフ 1991
タジキスタン トゥルー・ヌーン 監督:ノシール・サイードフ 2009
トルコ 雲が出るまで 監督:イェシム・ウスタオウル 2004
トルコ 監督:セミフ・カプランオール 2007
トルコ パンドラの箱 監督:イェシム・ウスタオウル 2008
トルコ 昔々、アナトリアで 監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン 2011
トルコ 雪の轍(わだち) 監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン 2014
レバノン キャラメル 監督:ナディーン・ラバキー 2007


【 一夜一話の 歩き方 】

最新の記事はこちら。      直近の記事100 リストは、こちらから (All Archives)

邦画評だけ見る (直近掲載の50作品)   洋画評だけ見る (直近掲載の50作品)  

TOPページ (映画記事の人気ランキング、新作映画みました、映画の特集)

邦画の題名リスト    ◆洋画の題名リスト

邦画の監督名リストから記事を探す   ◆洋画の国別リストから記事を探す

一話 (京都、旅行、美味など)      書評   美術

クラシック音楽    ポピュラー音楽              






関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/1228-e2b07224
Listed below are links to weblogs that reference
中央アジア・西アジア・南アジアの映画 from 一夜一話

Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 中央アジア・西アジア・南アジアの映画

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top