Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 第16回東京フィルメックス、まとめ。

第16回東京フィルメックス、まとめ。

 こうして、新作アジア映画の一群を、まとめて観れることが嬉しい。
 一作一作のあれこれをいうよりも、アジアの今が、肌で分かることに意味がある。
 こうした肌で感じられる同時代性は、日々のニュースに取り上げることができないものだ。

 フィルメックスの上映は、有楽町朝日ホール。(有楽町マリオン11F)
 中国辺境を描く映画を観終え、有楽町マリオンを出る。
 出て少し歩くと、もうそこは銀座。
 銀座では、中国人観光客らが大勢、歩いている。
 先ほど観た中国辺境の人々、そして目の前の楽しげな彼ら。
 そのあまりの差に、私は少々、くらくらした。

 以下、私が観た映画。 (題名をクリックして記事をご覧ください)

 韓国   「コインロッカーの女
 中国   「最愛の子」、「タルロ」、「ベヒモス」 、「山河ノスタルジア」
 台湾   「酔生夢死
 スリランカ 「白い光の闇
 タイ    「消失点」 
 イラン   「タクシー
 日本   「クズとブスとゲス

 「山河ノスタルジア」 (中国、日本、フランス / 2015年 / 125分)
  これは、ジャ・ジャンクー監督の新作。
  でも、どうしたんだろうか? あまりの駄作にのけぞった。ブログにする気さえしない。
  この映画を傑作と言わざるを得ない人々の、心中を察する。

 第16回東京フィルメックス 公式サイト:http://filmex.net/2015/


一夜一話の歩き方

邦画評だけ見る (直近掲載の50作品)   洋画評だけ見る (直近掲載の50作品)   観たい映画!

TOPページ (映画記事の人気ランキング、新作映画みました、映画の特集)

一話 (京都、旅行、美味など)      書評   美術

クラシック音楽    ポピュラー音楽              
                  

関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/1326-278bf22f
Listed below are links to weblogs that reference
第16回東京フィルメックス、まとめ。 from 一夜一話

Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 第16回東京フィルメックス、まとめ。

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top