Home > 映画 > 1年前・2年前の12月、一夜一話。 (2014年12月・2013年12月掲載記事)

1年前・2年前の12月、一夜一話。 (2014年12月・2013年12月掲載記事)

  • Posted by: やまなか
  • 2015-12-15 Tue 06:00:00
  • 映画
1年前の12月掲載記事の全文をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。 (2014年12月 Archive

掲載記事タイトル・リスト
  個別に指定の映画記事を ご覧になるには、下記の映画をクリックしてください。
  「京都のはなし」も、お薦め記事です!

写真
「さよなら歌舞伎町」
監督:廣木隆一、脚本:荒井晴彦
染谷将太、前田敦子
写真
「やじきた道中 てれすこ」
監督:平山秀幸
中村勘三郎,柄本明,小泉今日子
写真
「弥次喜多道中記」
監督:マキノ正博
片岡千恵蔵,杉狂児,D・ミネ
写真
「ニッポンのみせものやさん」
監督:奥谷洋一郎
ドキュメンタリー映画
写真
「Rain レイン」
監督:マイケル・メレディス
アメリカ
写真
「花嫁と角砂糖」
監督:レザ・ミルキャリミ
イラン
写真
「過去のない男」
監督:アキ・カウリスマキ
フィンランド
写真
「不思議惑星キン・ザ・ザ」
監督:ゲオルギー・ダネリア
ソ連

写真
京都のはなし「銭湯」
銀閣寺や東寺や下鴨神社あたり
で3軒の銭湯に出会った。
写真
京都のはなし「亰料理」
京料理店 「陶然亭」料理旅館 「山名」
そして白川と四条大橋。
 
もう1年前402年前の12月は、77本の邦画・洋画を掲載しています。
 1ヶ月分の全文記事は、こちらからご覧になれます。 (2013年12月 Archive)
 また、個別にその映画記事だけをご覧になりたい方は、下の映画をクリックしてご覧ください。
 あわせて、「箱根の湯」、「信州の湯」の記事もお楽しみください!


写真
「集金旅行」
監督:中村登
佐田啓二、岡田茉莉子
写真
「土砂降り」
監督:中村登
佐田啓二、岡田茉莉子
写真
「裸足のピクニック」
監督:矢口史靖
芹沢砂織
写真
「立候補」
監督:藤岡利充
ドキュメンタリー映画
写真
「セクシー地帯」
監督:石井輝男
三原葉子
写真
「阿修羅城の瞳」
監督:滝田洋二郎
宮沢りえ
写真
「天使の入江」
監督:ジャック・ドゥミ
フランス
写真
「我らの生活」
監督ダニエレ・ルケッティ
イタリア
写真
第14回東京フィルメックス
<まとめ> 計10本
    

写真
写真展「ジョセフ
      ・クーデルカ展」

東京国立近代美術館
写真
絵画展「生誕130年 川瀬巴水展」
~郷愁の日本風景
千葉市美術館
写真
箱根の「にごり湯」めぐり
芦の湯温泉「きのくにや」
仙石原温泉「パウエル」
写真
信州の「湯田中・渋温泉郷」めぐり
渋温泉と湯田中温泉

関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/1329-2c279508
Listed below are links to weblogs that reference
1年前・2年前の12月、一夜一話。 (2014年12月・2013年12月掲載記事) from 一夜一話

Home > 映画 > 1年前・2年前の12月、一夜一話。 (2014年12月・2013年12月掲載記事)

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めてはや9年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top