Home > 邦画評だけ見る 直近50作 > 映画 「贅沢な骨」  主演:麻生久美子、つぐみ  監督:行定勲

映画 「贅沢な骨」  主演:麻生久美子、つぐみ  監督:行定勲

上
サキコとミヤコ。 マンションの屋上にて

 ふたりの女と一人の男とのラブストーリー。
 ミヤコ(麻生久美子)は、サキコ(つぐみ)という年下の女と一緒に住んでいる。サキコは無職でミヤコに養われている。

1-0_20160613164700194.jpg ミヤコはホテトル嬢だ。不感症だからこの商売をやっていけるとサキコに言っている。
 実は、ミヤコの心は空洞らしい。だから、安心を求めて誰かと繋がっていたい。それで、サキコと一緒にいる。それで、たくさんの男たちと繋がっていたいため、ホテトル嬢をしている。ミヤコはそう思っている。

 ある日、ミヤコはアキヲ(永瀬正敏)という客と出会う。会った時から、ミヤコとアキヲは気が合った。ホテルのベッドで、アキヲを相手にミヤコは生まれて初めてイッタ。
 そののち、ミヤコの方から商売抜きでアキヲを誘った。そのうち、ミヤコはサキコも連れて三人で遊ぶようになる。
 サキコの入院中に、ミヤコは自分のマンションにアキヲを引き入れた。サキコは事態を察して、このマンションを出て身を引くと言う。

2-0_20160613164935d9a.jpg だが、アキヲがサキコに関心を持つようになる。そして、ミヤコはふたりの関係を目撃してしまう。女ふたりの間に気まずい空気が漂い始める。今度はミヤコがふたりの邪魔をしないようにと、部屋を空けることが多くなった。
 しかし結局、サキコはアキヲを受け入れなかった。アキヲはふたりから遠ざかる。

 ミヤコは、やはりサキコとふたりでいる時が一番だと思う。サキコもそう思った。
 そんな矢先、ミヤコが死んでしまう。

 映画冒頭に、ミヤコはサキコに、喉の奥に鰻の骨が刺さって取れないでいると言う。「それは贅沢な悩みだよね」 とサキコはミヤコに返していた。だが、これは咽頭がんの症状だった。

 脚本がサキコの人物像を描けていないがために、サキコが入院することになったビル屋上からの衝動的な飛び降り行為や、アキヲを受け入れなかった理由が、ぼんやりしてしまっている。よって、ミヤコとサキコの、互いが互いを必要としていることが見えてこない。
 この映画、お薦めじゃないですが、先日記事にしたフランス映画 「ママと娼婦」 を観ていて、「贅沢な骨」での三角関係を思い出したので、ここに書いてみました。「ママと娼婦」の記事は、こちらから
 

監督:行定勲|2001年|105分|
脚本:行定勲 、 益子昌一|撮影:福本淳|
出演:ミヤコ - 麻生久美子|サキコ - つぐみ|新谷アキヲ - 永瀬正敏|素子 - 渡辺真起子:サキコの継母・・・縫いぐるみをサキコに渡す女|医師 - 光石研:ミヤコを診察する医師|眼鏡の客 - 田中哲司:ミヤコの客・・・鉄チャンか|花火のカップル - 津田寛治、小林美貴|危険な情事番頭 - 森下能幸:ミヤコが働くホテトルの男|病院の廊下でバレエを踊る少女 - 高木まり子|看護婦 - 山本麻里|クラブの女 - 川村カオリ:ミヤコを誘惑するレズビアン|クラブのDJ - 朝本浩文|

 【行定勲監督の映画】  ~これまでに記事にした作品です。

 「OPEN HOUSE」  出演:椎名英姫、南果歩
 「ロックンロールミシン」  出演:池内博之、りょう、加瀬亮
 「きょうのできごと」  出演:田中麗奈、妻夫木聡、池脇千鶴
 

一夜一話の歩き方   直近の記事100 リスト (All Archives)

1-3_2016061316524979b.jpg 邦画評だけ見る (直近掲載の50作品)   洋画評だけ見る (直近掲載の50作品)  

TOPページ (映画記事の人気ランキング、新作映画みました、映画の特集)

邦画の題名リスト    ◆洋画の題名リスト

邦画の監督名リストから記事を探す   ◆洋画の国別リストから記事を探す

一話 (京都、旅行、美味など)      書評   美術

クラシック音楽    ポピュラー音楽              



関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/1424-d90984d8
Listed below are links to weblogs that reference
映画 「贅沢な骨」  主演:麻生久美子、つぐみ  監督:行定勲 from 一夜一話

Home > 邦画評だけ見る 直近50作 > 映画 「贅沢な骨」  主演:麻生久美子、つぐみ  監督:行定勲

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top