FC2ブログ

一夜一話の “今日は日本のポップスだよ”  MANNA(マンナ)

1_20180421162413636.jpg


 元ピチカート・ファイヴの鴨宮諒と梶原もと子のデュオ、のデビューアルバム。(1991年)
 いま聴いても、いいサウンド。
 下のリンクから3曲聴ける。聴いてみよう。

「海岸ソング」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16719673
「ムッシュ・ダンダン」
https://www.youtube.com/watch?v=X9kn8M6TS3g
「ふたつの時代~ シュガー・デイズ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16719659


 梶原のかわいいボーカルに耳が行くが、そこで留まらずに、鴨宮が作り出すサウンドとアレンジに耳を傾けてほしい。これがいま聴いても、いいセンス。
 シンセがいい音色。
 特にゆったりとした音色のベース音、これがサウンドの方向を決めている。そしてシンプルなドラムにも注目してほしい。
 ぜひベースラインが聴ける環境で聴いてね。

1. 海岸ソング| 2. ムッシュ・ダンダン| 3. 僕のマシュマロさん| 4. 仲直りをしてキスをして| 5. ロルルーの唄| 6. ふたつの時代| 7. シュガー・デイズ| 8. 甘たるく感傷的な絵| 9. 口笛マンボ|

これまでに掲載したポピュラー音楽の記事は、こちらから

関連記事
スポンサーサイト
やまなか
Posted byやまなか

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply