FC2ブログ

一夜一話の “今日は1946年のジャズボーカルだよ”  サラ・ヴォーン

1




 今日は何か、シットリしたのが聴きたくて、若きサラ・ヴォーンの「The Divine Sarah ~the early years」というアルバムを取り上げた。(1946~47年録音)

 さっそくに、おすすめの「I Can Make You Love Me If You'll Let Me」を聴いてみよう。
 https://www.youtube.com/watch?v=QkjCDmnd5W4
 どうです、ラグジュアリーなムード満点。落ち着きます。

 この歌くらいのテンポの曲が、このレコードの大半ですが、次の「My Kinda Love」は少しリズミカル。
 https://www.youtube.com/watch?v=A215A5ypvSs

 そして「I Am Through With Love 」も、いい曲です。
 https://www.youtube.com/watch?v=oMfPIsYZBrE
 ビリー・ホリデー?、なんて間違っても言わないでね。

 おすすめのラストは「Body&Soul」、これもいい曲だな!
 https://www.youtube.com/watch?v=vUCo1kS7SrA

 古いのは聴かないって、損するよ。


「The Divine Sarah ~the early years」  MUSICRAFT RECORDS 1980
 <A面>If You Could See Me Now|I Can Make You Love Me If You'll Let Me|You're Not The Kind |My Kinda Love |I've Got A Crush On You |I Am Through With Love |Everything I Have Is Yours|
 <B面>Body And Soul|I Cover The Waterfront|I Don't Stand A Ghost Of A Chance With You|Tenderly|Don't Blame Me|The Lord's Prayer|Motherless Child|

これまでに掲載したポピュラー音楽の記事は、こちらから



関連記事
スポンサーサイト
やまなか
Posted byやまなか

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply