FC2ブログ

特集:「同じバスに乗り合わせた乗客たち」の物語 7本!

b2.jpg

 「同じバスに乗り合わせた乗客たち」の物語を集めてみました。
 これは群集劇といわれる部類でしょうか。
 見知らぬ者同士の車内では、どんな物語があるのでしょう。
 また下校時のように、知っている顔がある車内では、それはそれで、どんな展開があるのでしょうか。
 そして、バスの中の事だけじゃなく、バスを降りる時のその人の心境、降りてからのその先には、また、それぞれにそれぞれのドラマがあるのです。

★     ★     ★     ★

「有りがたうさん」 日本|1936年
1_201902071930224eb.jpg
下田発、峠を二つ越え、三島に至る天城街道20里を走る路線バス。
地元伊豆の人々の乗り降り、様々な車中の出会いと、一期一会の別れ。
乗客や道行く人々の人間模様をゆったり、時にしんみり描く、いい映画です。
そして、運転手と乗客の女性とのラブロマンスでもあります。
1-2_201902071949152da.jpg




「森の中の淑女たち」 カナダ|1990
5-1_2019020719525270d.jpg
7人のばあさん達が、貸切バスに乗って日帰りピクニックへ出発した。
ところが森の中の、まったく人気のない狭い林道でバスが故障、回復不可能とわかる。
彼女達は、近くの湖畔に廃屋の別荘を見つけ、夜露をしのぐことに。
まずは何か食べるものを探さねば‥ということで知恵を出し合い、ワイルドな1週間をここで過ごす話です。
気に入った映画です。5-2_20190207195254e9c.jpg




キャプチャ4 天地52  4


【 一夜一話の歩き方 】
下記、クリックしてお読みください。

写真
写真
写真
写真
写真
関連記事
スポンサーサイト



やまなか
Posted byやまなか

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply