FC2ブログ

映画「大鹿村騒動記」出演:原田芳雄 監督:阪本順治

上

 南アルプスのふもと、長野県大鹿村の村民を描く「大人の」喜劇映画です。
 なぜ、大人の映画か、それは登場人物たちの平均年齢が、たぶん、60歳は優に超えています。つまり諸先輩のお話です。

 シカ(ジビエ)を食わせる、あばら屋な食堂を営む主人公の、風祭 善(原田芳雄)。
 18年ぶりに東京からこの村に帰って来た能村 治(岸部一徳)は、善と幼なじみ。
 そして、この治と一緒に連れだって帰って来たのが、風祭 貴子(大楠道代)‥‥つまり治と貴子は、これまでの18年間、駆け落ちしていたのです。映画はここから始まります。(善は離婚届に押印せず今日に至る)

 そして、帰村したその日の夜、こともあろうに、治は善に言い放った貴子を返す」!!
 なぜ? は、予告編を観てください。



 登場人物はほかに、村で発言力がある重田(石橋蓮司)、貴子の父親(三國連太郎)など。
 つまり、この映画、原田芳雄はじめ重鎮俳優たちの骨太なオーラで成り立っています。圧倒的な存在感でしょうね。
 磨き上げたベテランの演技力に、あらためて脱帽しましょう。(ほかの出演者が薄っぺらにみえる)

 ああ、それと、ラストシーンは絶対に、お見逃しなく!


監督:阪本順治|2011年|93分|
脚本:阪本順治 、 荒井晴彦|撮影:笠松則通|
出演:風祭善(原田芳雄)|風祭貴子(大楠道代)|能村治(岸部一徳)|越田一平(佐藤浩市)|織井美江(松たか子)|柴山寛治(瑛太)|重田権三(石橋蓮司)|津田義一(三國連太郎)|大地雷音(冨浦智嗣)|柴山満(小倉一郎)|朝川玄一郎(でんでん)|平岡健太(加藤虎ノ介)|山谷一夫(小野武彦)|則道(笠松伴助)|ほか
1_20190703111723780.jpg
2_201907031117248d2.jpg

【 一夜一話の歩き方 】
下記、クリックしてお読みください。

写真
写真
写真
写真
写真
関連記事
スポンサーサイト



やまなか
Posted byやまなか