Home > 邦画評だけ見る 直近50作 > 映画「あらかじめ失われた恋人たちよ」 監督:清水邦夫/田原総一朗

映画「あらかじめ失われた恋人たちよ」 監督:清水邦夫/田原総一朗

桃井2222ime 1968~1971年の当時の、臭いがプンプンする映画です。
 この臭い?臭み?、「分かる/分からない」で、この映画の評は分かれます。
 しかしですね、いい映画、ひどい映画、わかんない映画・・・・今、皆さんの思いがどうあれ、この映画なくして1970年代は始まらなかった、のです。

 壊れるものは壊れ、去るものは去り、
 ほったらかしにされた街を、パラパラと小走りに、
 小者達が思わくげに暗躍し始めた。
 いまだ正義の者も、自分自身しか信じない者たちも、
 彼らは明日に向かって不安げなブーメランを投げていた。
 そして、多くの賢い者たちは、そんなことにはお構いなしに、着実な階段を見つけようとしていた1971年。
 
 たぶん、映画より右上の、桃井かおりの、この写真のほうが知られているかも。
 ネット上に本作のあらすじが掲載されている。こんな映画のあらすじを書く人もなんだけど、書かす人もどうかと・・・。
 この映画のテーマのひとつである、当時の「同時代」観って、今どう伝えるのかね?
アジどぇfes
学生運動アジテーションのモノマネが実にうまい石橋蓮司、駅前の鉄塔の上で。
主題歌「メリージェーン」(作曲・演奏/つのだ★ひろ)は、マイナーコードのソウルサウンドでまともな本場ソウルに仕上がっている名曲なんだけど、それだけにスゴク演歌なんだよね。

----------------------------------------------------------------
3人11-08 監督:清水邦夫/田原総一朗|1971年|122分|
 テーマ音楽:メリージェーン:つのだひろ
 出演:石橋蓮司(哮)|加納典明(唖の若者)|桃井かおり(唖の少女)|緑魔子(広場の女歌手)|カルメン・マキ(狂女)|




        ご夫婦itotatiyo         砂浜oibito



海外映画評・題名50音順リストは、こちらから
   〃   ・製作国名リストは、こちらから
日本映画評・題名50音順リストは、こちらから
   〃   ・監督名リストは、こちらから
観たい映画、気になる映画は、こちらから


関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/288-c3995abb
Listed below are links to weblogs that reference
映画「あらかじめ失われた恋人たちよ」 監督:清水邦夫/田原総一朗 from 一夜一話

Home > 邦画評だけ見る 直近50作 > 映画「あらかじめ失われた恋人たちよ」 監督:清水邦夫/田原総一朗

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top