Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 映画「スイート・スイート・ビレッジ」 監督:イジー・メンツェル

映画「スイート・スイート・ビレッジ」 監督:イジー・メンツェル

メインe01520823  おっとりした優しい映画。
  起伏の激しいストーリーからは、もっとも遠い部類の話です。
  チェコの田舎の空気を味わえます。

  チェコのプラハ、その郊外の小さな村に、のっぽのオチクと、おじさんデブなパヴェク、2人が務めるコミューンがある。(農民組合で経営する集団農場)
  仕事はトラック運転。収穫時に広大な農場で、刈り取った麦をコンバインと並走してトラックの荷台で受ける運ぶ。日ごろは耕作機材や肥料、土砂の輸送。パヴェクはベテラン。助手のオチクはいつまで経っても仕事を覚えられない。
  つまり障害を持つオチクだが、早くに両親を亡くし一人ぼっち。近所のおばさんが彼の身のまわりの世話をしていて、両親の家で一人住まいを続けている。だから、オチクの後見人は自ずとパヴェク。公私なく面倒をみている。

  そんなある日、こんな村でも騒動はおきる・・・・・。
-----------------------------------------------------------------------------------
サブ8__Vesnicko_ma_strediskova 監督:イジー・メンツェル|チェコスロヴァキア|1985年|102分|
 原題:MY SWEET LITTLE VILLAGE
 出演:ヤーノシュ・バーン(のっぽの主人公・オチク)|マリアン・ラブダ(オチクのボス、集団農楊の太っちょ運転手・パヴェク)|ルドルフ・フルシンスキー(村医者スクルジュニー先生)|ペトル・チェペック(集団農楊の運転手・トゥレク)|リブシェ・シャフラーンコヴァー(女房ヤナ)|ヤン・ハートル(獣医研修生カシュパル)|ミカル・スチビッチ(Kalina)|オルドジッフ・ヴラフ(Kunc)

オチクicko_ma_strediskova_4_ 食堂0
悩むオチク           集団農場の食堂でボスのパヴェクに、慣れないオベッカを使うオチク
村の朝a_strediskova_2_ ポスターMY SWEET LITTLE VILL 1SH
村の朝、2人は元気よく並んで毎朝、行進して出勤。

海外映画評・題名50音順リストは、こちらから
   〃   ・製作国リストは、こちらから
日本映画評・題名50音順リストは、こちらから
   〃   ・監督名リストは、こちらから
観たい映画、気になる映画は、こちらから どうぞ
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/327-9ac445c2
Listed below are links to weblogs that reference
映画「スイート・スイート・ビレッジ」 監督:イジー・メンツェル from 一夜一話

Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 映画「スイート・スイート・ビレッジ」 監督:イジー・メンツェル

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top