Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 映画「ナイト・オン・ザ・プラネット」 監督:ジム・ジャームッシュ

映画「ナイト・オン・ザ・プラネット」 監督:ジム・ジャームッシュ

ロス空港ht on earth PDVD_009  いい映画です。
  冒頭から流れるテーマソング、これがやばい。闇の奥から聴こえて来るトム・ウェイツのこの邪悪なサウンド、あなたはもう既に魔法をかけられている。

  誰が何時といった5W1Hそのまんまのお話です。5つの都市で、5つの小話。共通のお題は、夜、タクシーです。それぞれの都市の気温と湿度そして街の臭いが感じれますね。魔法にかかっている自覚症状です。行ったことがない街でも行った気になる。それぞれの街のエッセンスが感じれます。街の荒廃さ、荒涼さ。すべて夜だ。その殺風景な夜景に魔法がかかります。

ロス img_1189261_32074894_1  ロサンゼルス
  高級住宅街に住む映画業界の女と、整備工になりたいタクシー運転手コーキー。普通は絶対会うことがない階層の2人。スカウトされるが、「整備工になるのが夢」と事も無げに断るコーキー。図らずも夢を食う業界の虚しさが深夜にたなびいていく。



ニューヨーク  jarmusch_story1  ニューヨーク、
  東ドイツからの移民の運転手ヘルムート(写真左)今夜が勤務初日。黒人を乗車拒否するタクシーが多い中、ヨーヨーは乗車できたが、ヘルムートはオートマが分からずスムーズに走れない。見かねてヨーヨーが運転するハメに。途中でヨーヨーの義理の妹アンジェラが乗車。ひとしきりわめいた後、アンジェラは言う。「2人とも、どうして漫画のリスみたいな帽子かぶってるの?」「何でヨーヨー運転してんのさ?」 このシーン大笑いできる。


パリ  -on-earth-onenight  パリ
  コートジボワール出身のベテラン運転手イザーク。酔っ払いのアフリカ人客が、イザークの出身国を当てられず、ジャングルのサルと罵るのに腹を立てて、料金をもらわずに追い出す。「今夜はツイてない・・・」 次に乗車した全盲の女性客が彼の出身国名を一発で言い当てる。女性は下車時に「良くないことが起きそう」と忠告する。ドアを閉め発進直後に、走ってきた車と衝突!「クソ!」  盲目の女(ベアトリス・ダル)がいい演技。 

ローマ1189261_32074894_2  ローマ
  網目のような狭い道、一方通行だらけを逆走も平気。一人車内でしゃべりまくる運転手ジーノ。深夜に神父を乗せたが、車内で発作を起こし息を引き取る。運転手役のロベルト・ベニーニの演技が臭い。5人の運転手の中で違和感あり。




ヘルシンキ0514_2251379  ヘルシンキ
  かなり寒そうな雪道。酔っ払い3人を送る途中の不幸比べ話。どんな悲しみも、タクシーを降りていく。そして必ず去っていく。



..................................................................................................................................................................................
監督:ジム・ジャームッシュ|アメリカ|1991年|129分|  原題:Night on Earth
出演:(ロサンゼルス) コーキー:ウィノナ・ライダー|ビクトリア:ジーナ・ローランズ|
(ニューヨーク) ヘルムート:アーミン・ミューラー=スタール|ヨーヨー:ジャンカルロ・エスポジート|アンジェラ:ロージー・ペレス|
(パリ) 運転手:イザック・ド・バンコレ|盲目の女性:ベアトリス・ダル|
(ローマ) ジーノ:ロベルト・ベニーニ|神父:パオロ・ボナチェリ|
(ヘルシンキ) ミカ:マッティ・ペロンパー|乗客1:サカリ・クオスマネン|乗客2:カリ・ヴァーナネン|

ニューヨーク123   83 ltd crown victoria - night on earth パリの女性imalkgskleges
         ローマ123 imgd7ce6b1czikbzj  i043214.jpg ヘル ht_on_earth_xl_01--film-B

ローマ夜景i043213 ローマローマnight-on-earth-1

海外映画評・題名50音順リストは、こちらから
   〃   ・製作国リストは、こちらから
日本映画評・題名50音順リストは、こちらから
   〃   ・監督名リストは、こちらから
観たい映画、気になる映画は、こちらから どうぞ
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 1

kayo URL 2011-08-26 Fri 00:04:11

またまたご無沙汰です。8月は予期せぬ仕事の連続でバタバタです。全世界で同時刻にタクシーの車中で繰り広げられる人間ドラマ。機転が利いたオシャレな視点の映画です。こんな切り口があるなんて思ってもみませんでした。パリ編のベアトリス・ダル(盲目の女性)の演技が好きでした。ヘルシンキのイッちゃってる感じもグッド!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/367-52caa84a
Listed below are links to weblogs that reference
映画「ナイト・オン・ザ・プラネット」 監督:ジム・ジャームッシュ from 一夜一話

Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 映画「ナイト・オン・ザ・プラネット」 監督:ジム・ジャームッシュ

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top