Home > 邦画評だけ見る 直近50作 > 映画「白昼堂々」 監督 :野村芳太郎  出演:渥美清、倍賞千恵子

映画「白昼堂々」 監督 :野村芳太郎  出演:渥美清、倍賞千恵子

メイン002359
百貨店_atsumi
  渥美清、倍賞千恵子、藤岡琢也、有島一郎の映画。

  ワタカツ(渥美)はその道では著名なスリ師。
  よし子(倍賞)は東京で暗躍する美人スリ師。
  銀三(藤岡)もいいスリ師だったが改心してデパートのスリ防止監視警備員。(たぶん新宿・小田急百貨店)
  森沢刑事(有島)は警視庁で永年スリ担当。

  ま、ここまでで、映画の骨組みが読めてしまうが、これが嬉しい!大衆映画の醍醐味!
  芸達者な俳優が満載のぜいたく~ッな作品。
  事件は、たくさんの笑いを誘いながら、コミカルに誠実に展開する。

  森沢刑事にお世話になってワタカツは、足を洗って九州の炭鉱で働いていた。しかし不況で炭鉱が閉鎖され、食うに困った人たちがワタカツの元に集まった。ワタカツは背に腹は代えられず、集団スリをナリワイに始めた。働き手たちはそれぞれ家族を抱えている。稼ぎの多い仕事が求められていた。生活がかかっている、彼らは懸命にスリを練習した。
行くぞ16997_0
  これが運命、ワタカツの前にふらり銀三が現れる。銀三の妻は洋品店をしている。スッた服をサバイて欲しいが・・・。
  で、ワタカツは東京・大阪をはじめデパートを狙いに定め、美人スリ師よし子を加えて、高級品の服/服地をスリにスッた。
  派手な動きに百貨店も警察も黙っていなかった。警戒が厳しさを増した。銀三の表の仕事でもある。一時期は引退を考えていた森沢刑事は、ワタカツ/銀三の仕事だと察して、自ら集団スリ事件の担当になる。
  一方、仕事が減ったワタカツは、デパートの売上げ金を狙う。メンバー全員で練りに練った計画が実行される。しかし・・・・、ああ!!、あと一手でコトは届かなかった。

  渥美清、倍賞千恵子にとっては、翌年の1969年から「男はつらいよ」シリーズに取り組むことになる。
...............................................................................................................................................................................................................
監督:野村芳太郎|1968年| 99 分|カラー|
出演:渥美清 (渡辺勝次)|倍賞千恵子 (腰石よし子)|藤岡琢也 (富田銀三)|大貫泰子 (富田桃江)|三原葉子 (富田春子)|有島一郎 (森沢刑事)|高橋とよ (森沢タツ子)|新克利 (寺井刑事)|生田悦子 (八百橋ユキ)|江幡高志 (桜岡寅次郎)|人見修 (大耳清十郎)|桜京美 (清水豊代)|江間光括 (渋野いそ)|藤田幹 (上海)|田中邦衛 (マーチ)|佐藤蛾次郎 (野田)|高畑喜三 (ズル)|フランキー堺 (坂下弁護士)|穂積隆信 (安藤警部)|山本幸栄 (丸山刑事)|三遊亭歌奴 (川又の巡査)|


船上09889_60934118_6 3人hudodo01



リスト09889_60934118_2

海外映画評・題名50音順リストは、こちらから
   〃   ・製作国リストは、こちらから
日本映画評・題名50音順リストは、こちらから
   〃   ・監督名リストは、こちらから
観たい映画、気になる映画は、こちらから どうぞ
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 2

やまなか URL 2011-11-19 Sat 22:28:39

ありがとうございます。
炭鉱といえば山本薩夫監督「浮草日記」なんてのもありました。ずーっと以前、飯塚市の嘉穂劇場を覗いたことを思い出します。その当時は、だいぶくたびれた様子でしたが、劇場の大きさなどから栄えた時代もあったが想像できました。

キネマ怪人カマニア URL 2011-11-19 Sat 19:04:52

廃坑の人々に国家から見放された弱者の叫びを聞いた気がします。
http://blog.livedoor.jp/zonnenpro/archives/3155200.html

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/413-4a72f2f5
Listed below are links to weblogs that reference
映画「白昼堂々」 監督 :野村芳太郎  出演:渥美清、倍賞千恵子 from 一夜一話

Home > 邦画評だけ見る 直近50作 > 映画「白昼堂々」 監督 :野村芳太郎  出演:渥美清、倍賞千恵子

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top