Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > ちいさな哲学者たち  監督:ジャン=ピエール・ポッジ、ピエール・バルシェ

ちいさな哲学者たち  監督:ジャン=ピエール・ポッジ、ピエール・バルシェ

授業1

  幼稚園の先生が、幼児向けに哲学の授業をする様子を継続的にドキュメンタリーした映画。
  教育の現場にいる方には、得るものが多いのかもしれません。

  3~4歳児って時折、大人をびっくりさせることを言う。その一言を聞いて大人は、「おっしゃるとおり!」  「え!あんた、自分で考えて言ったの?」  幼児に教えられる。

子たち  パリ郊外の幼稚園、10数人位のクラス、肌の色は様々でフランス社会の複雑さが見て取れる。先生は優秀で、園児たちの心を巧みにつかみ哲学の授業を進める。
  「愛って何?」・・・園児たちは沈黙。霧の中にいるようで頭に答える言葉が無い。 
  「LoveとLikeは違う?」・・・園児たちの気が少し集中してくる。園児の一人が発言する。 
  「キスはどんな時にするの?」・・・数人がしゃべる。  
  「彼氏彼女がいる人!」・・・園児の一人「ハイ!」 段々に授業が盛り上がっていく。園児間で言い合いもある。一部でいさかいも始まる。

  先生が言っている。これを機会に家で親子のコミュニケーションが深まればいいと。
  そういう園児の家では、「今日の哲学の授業で、どんなこと聞かれたの?」 幼稚園の授業の続きが家で始まる。そして自ずと親の考えを聞き入れコピペもする。次の授業でこの園児は、今まで以上にしゃべれるようになる。会話が少ない家庭では授業のことを聞かれもしない子もいるだろう。もちろん、家庭環境に左右されず、自分で考え自分の言葉でしゃべる子もいる。
  初めの頃の授業では、口が達者な子がしゃべる。授業回数を重ねるにつれ、親子の会話から得た考えをしゃべる子が出てくる。一方、あいかわらずボンヤリで無言な子もいる。

  個の独立、自己主張を早くから言われる国フランス。日本はどうなんでしょうか。

園内  監督:ジャン=ピエール・ポッジ、ピエール・バルシェ|
  |フランス|2010年|102分|
  撮影監督:ピエール・バルシェ|
  |英題: JUST A BEGINNING







洋画の映画評だけ見る  ここから記事を読む 
   題名で探す   こちらから
   国名で探す   こちらから
邦画の映画評だけ見る  ここから記事を読む
   題名で探す   こちらから
   監督で探す   こちらから
観たい映画、気になる映画は、こちらから どうぞ
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/542-edf0a4ae
Listed below are links to weblogs that reference
ちいさな哲学者たち  監督:ジャン=ピエール・ポッジ、ピエール・バルシェ from 一夜一話

Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > ちいさな哲学者たち  監督:ジャン=ピエール・ポッジ、ピエール・バルシェ

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top