FC2ブログ

映画「ヒューゴの不思議な発明」   監督:マーティン・スコセッシ

ヒューゴ2








  どちらもロンドンの話だったが、孤児院にいたオリバー(19世紀)とか、メリーポピンズに出てくる、 屋根の上の、誰も知らない空間で仕事する煙突掃除人たちの話(1910年)なんかを、映画を観ながら、ぼんやり思い出していた。
  

<ターミナル駅(終着駅)>・・・上の写真、ヒューゴの背後に見えるモンパルナス駅
  パリにあるモンパルナス駅。少年ヒューゴは、この駅の隠れたスペースに住んでいる。
  映画に、列車のブレーキが利かずに暴走し駅舎を突き抜けるシーンがある。 これ 1895年に、実際にこの駅で起きた事故。凄いね! CDジャケットで知ってる人もいるかも。
Train_wreck_at_Montparnasse_1895.jpg

売店<駅の売店>
  あの、ジョルジュ・メリエスは晩年、失意のどん底にいた、らしい。そしてこのモンパルナス駅で、おもちゃと駄菓子の売店をしていた・・・の、映画のシーンがこれ。(へー、そうだったんだ)



  そして、実際にこの店の写真が残っていた、ほんまけ!?
  売っている物に関心がいく。
売店222

売店333

tuki.jpg原題:Hugo|
監督:マーティン・スコセッシ|アメリカ|2011年|126分|
原作:ブライアン・セルズニック|脚本:ジョン・ローガン|撮影:ロバート・リチャードソン
出演:ジョルジュ・メリエス (ベン・キングズレー)|ヒューゴ・カブレ (エイサ・バターフィールド)|イザベル (クロエ・グレース・モレッツ)|ほか


                         正直、この写真は好きじゃないな。(右写真→)



関連記事
スポンサーサイト
やまなか
Posted byやまなか

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply