Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 映画「5時から7時までのクレオ 」  監督:アニエス・ヴァルダ

映画「5時から7時までのクレオ 」  監督:アニエス・ヴァルダ

トップ

  1961年のパリの街並みが、次々とめまぐるしく現れる。
  街頭を行く人々、カフェにたたずむ人々。
  大通り、交差点、路地、走る車、商店、街路樹・・・。
  カメラは勢いよく街を彷徨しライブ感の乗りを出す。

ショッピング
ピアノレッスン  パリの住人クレオが主人公だ。
  シングル盤3枚を出している駆け出しの歌手。
  古いシャンソンスタイルから抜け出したポピュラーソング。
  お金持ちのパトロンがいる。

  クレオはこのところ、腹部に違和感を覚えるらしい。病院で検査した。その検査結果は今日の7時に分かる。がんの可能性もある。
  5時にカード占いをしてもらったが、嫌な結果。上の空のショッピングをして、その後ソングライターチームと新曲の打ち合わせ。(ピアニストはミシェル・ルグラン本人・写真中央)

公園  病院に行くのに着替えた服は黒を選んだ。
  友人と会った後、ひとり公園を歩いた。その公園でアルジェリアへ派兵される兵士と会う。漠然とした死の恐怖に直面しているふたり。互いに共感するふたりはバスに乗って病院へ。
  医師と会って言われたこと。「そう心配はいりません。放射線治療は少々きついが必ず治ります。」



  夏のパリは午後10時位まで明るいらしい。まして映画の今日は夏至らしい。
  放射線治療するということは、やっぱりがん、だと思う。
  医師の車が走り去るのを見つめるクレオの表情が硬く辛い。Antoine!しっかり支えてやれ。アルジェリアに行くのは止めておけ。

タクシー  原題:Cléo de 5 à 7|
  監督・脚本:アニエス・ヴァルダ|フランス|1961年|90分||
  撮影:ジャン・ラビエ|音楽:ミシェル・ルグラン|
  出演:Cleo コリンヌ・マルシャン|Antoine アントワーヌ・ブルセイユ|Bob ミシェル・ルグラン|Lover ホセ・ルイ・ド・ビラロンガ|Dorothee Dorothee Blank|Angele Dominique Davray|Cartomancyer Loye Payen|Plumitif セルジュ・コルベール|
カフェ前




洋画の映画評だけ見る  ここから記事を読む 
  題名で探す   こちらから
  国名で探す   こちらから

邦画の映画評だけ見る  ここから記事を読む
   題名で探す   こちらから
   監督で探す   こちらから
観たい映画、気になる映画は、こちらから どうぞ
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/582-b95dd957
Listed below are links to weblogs that reference
映画「5時から7時までのクレオ 」  監督:アニエス・ヴァルダ from 一夜一話

Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 映画「5時から7時までのクレオ 」  監督:アニエス・ヴァルダ

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top