Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 映画「アンナ 」    監督:ピエール・コラルニック

映画「アンナ 」    監督:ピエール・コラルニック

帰省

  メガネの、アンナ・カリーナのための映画。
  彼女の魅力を歌を楽しんでください。

11.png  絵がきれいです。屋外での、ドキュメンタリー風シーンもありますが、構図はあらかじめ計算してある。色彩も考えてある。
  そして、挿入歌。でも、歌は俳優が歌います。街路での屋外シーンでも歌います。もちろん、撮影時は口ぱくですが。声を張り上げない、口ずさむタイプのポピュラーソング。だから、ミュージカル映画のような演技と歌唱の段違い平行棒・飛び移りは、感じません。違和感なく、大丈夫です。(私ミュージカル大嫌い派)
  
  セルジュは広告制作の人たちを率いて、ターミナル駅のホームでモデルを使った写真撮影をしていました。


ベタ  たまたま、そのホームに降り立ったアンナ(アンナ・カリーナ)は、撮影アシスタントとぶつかって、メガネを落とした。後日、たくさんのフィルムを現像したあと、セルジュは写真の選択をしていると、ある一枚の写真が気になった。その女の子の素顔が写っている。メガネなし

  もちろん、誰だか知らないが、セルジュは生まれて初めて「一目惚れ」というものを経験しだすことになる。そして、あてもなく、その女の子をパリの街にでて探す・・・・そんな、ダルイお話。だから絵がきれいでおしゃれで、これはこれで面白いなと、思わない人は観ても「つまらない映画」となります。

   そうそう。
   フランス映画 「小さな兵隊」のアンナ・カリーナも美しいです。お忘れなく。
    一夜一話のこちらから、どうぞ。 ・・・・フランス映画 「小さな兵隊」

監督:ピエール・コラルニック|フランス|1966年|86分|製作:フランス国営放送|
撮影:ウィリー・クラント|曲:セルジュ・ゲンズブール| ジュ・ゲンズブール (セルジュの友)|マリアンヌ・フェイスフル|ほか」
驚いた   手分け 
セルジュは写真を拡大した。       事務所のメンバーがその女の子を探しに出る。
 
ボス   職場
事務所の女社長ふたりは無関心。     アンナの職場。実はセルジュの事務所だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シャンデリア    黒い男
1966年チェコ映画「ひなぎく」に同じシーン。    2001年映画「ふたつの時、ふたりの時間」がこのシーンをトレースしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2本の映画 ~ 一夜一話より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チェコ映画 「ひなぎく」

  枠にとらわれず観たいPOPな映画。
  チェコスロヴァキア当局や軍を「男の象徴」として置き換えてみせている。 姉妹は、おどけながら そんな男を次々に挑発し、とりわけ偉そうな年配をターゲットとする。男はまんまと してやられる。基本、こんな話、ストーリーはほぼ無い。カルト的と言われる。 ・・・・「ひなぎく」

台湾映画 「ふたつの時、ふたりの時間」

  遠心力と、わずかな求心力。結ばれぬ恋。
  シャオカンは台北の街の路上で細々と腕時計を売っている。
  そこへ、あさってパリへ発つという女の子がシャオカンの前に立った。いくつか時計を眺めているいちに、シャオカンがしている腕時計が欲しいと言い出す。2ヶ国の時間を表示するワールドタイム腕時計だ。それが欲しい、いくら?  シャオカンは売り物じゃないと言いながらも、「あなたの気が変わるかも知れないから、電話番号教えて」と言われ、シアンチーに電話番号メモを渡した。 ・・・・「ふたつの時、ふたりの時間」

洋画の映画評だけ見る  ここから記事を読む 
  題名で探す   こちらから
  国名で探す   こちらから

邦画の映画評だけ見る  ここから記事を読む
  題名で探す   こちらから
  監督で探す   こちらから
観たい映画、気になる映画は、こちらから どうぞ
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/654-3c6c5d36
Listed below are links to weblogs that reference
映画「アンナ 」    監督:ピエール・コラルニック from 一夜一話

Home > 洋画評だけ見る 直近50作 > 映画「アンナ 」    監督:ピエール・コラルニック

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top