Home > 邦画評だけ見る 直近50作 > 映画「ツレがうつになりまして。」  監督:佐々部清  宮崎あおい、堺雅人

映画「ツレがうつになりまして。」  監督:佐々部清  宮崎あおい、堺雅人

u_20130710173639.png









ハルさん  ハルさん (宮崎あおい) は、漫画家だ。
  とは言っても、趣味半分の在宅兼・専業主婦。バリバリ描いて稼ぐんだ!的・気構えはない。コミック雑誌に小さな連載を載せてもらってるが、担当編集者はハルさんの連載を、次回でエンドにしたいと思ってる。
  でも、そんなハルさんは、毎日が幸せ。
  夫のことを「ツレ」と呼ぶ。相思相愛で結婚した。夫婦仲はとてもいい。




ツレ  そのツレ (堺雅人) は、サラリーマン。
  ITサービスのヘルプデスク、外資系列の会社に勤務している。ツレの仕事は、パソコン音痴やパソコン嫌いなご年配が、パソコンに対する積年の恨みでもって怒りの電話をかけてくる、そんな人々の対応もする、コールセンター業務だ。
  ツレは、生真面目でおとなしくて几帳面な男だ。
  この仕事に向いているような気もする。しかし、誰にぶつけて良いやらの、むやみやたらの怒りの電話に論理的なスジは無い。でも、親切丁寧に対応しなければならない仕事。そんなことに、ツレは常々違和感を持ってたが、「仕事だから」と思い、愚痴ひとつ誰にも言わずにやって来た。
  だが、会社の経営が芳しくなく、職場を辞めていく社員も多くなり、結果、残った社員みんなに負荷がかかっていた。

朝寝して昼寝して。でもなんで、こんなに眠いんだろう?
なぜこんなに眠いんだろう  ツレ、最近、腰が痛んだり食欲ガタ減り、妙に体調が良くない。ハルさんに都度言ってはみたが、彼女は「あそう」と受け流すだけ。 わりかし気軽な気持ちで、ツレは近所の精神科クリニックに行ってみた。風邪ひいて内科医院に行くように、薬もらえればいいや的。そしたら医師に うつだね と言われる。
  ここら辺から、坂道を下るように症状が悪くなっていく。
  ハルさんより料理上手なツレが、フライパン片手に、料理の段取りが分からなくなったと言う。「でも、あたしよりずっと上手よ。」 「ハルさんに褒められても、全然うれしくない。」 さらには、味が分からなくなったと泣きはじめる。
  ツレも辛いがハルさんも辛い。「会社辞めないなら、あたし、離婚するから!」 ハルさんは、そう言ってツレは会社を辞める。さてさて、この後、どう展開しますやら。基本、コミカルなタッチですが、ウワベだけを観ないでね。夫婦が試される、そういうことでもあるんです。

  がんばって、と言っちゃいけません。当の本人が一番頑張りたいのです。でも、ズルじゃなく、何故かヤル気がまったく失せてしまっているのです。頭の中、真っ白なんです。がんばって、と言われて、例え、少しヤル気が出て、やってみて、ダメだった場合、さらに落ち込んでしまいます。普通なら何も考えずに出来てしまうチョットしたことが、出来ないのです。能力が無いんじゃない。しかし、そんなこと、人に知られたくないですから、いろんなことが、内に内に溜まっていきます。周りの親しい人も、異変に気が付かないのです。そしてとても重要なことですが大概、周りは、映画のように、やさしくない。
  重度な方は、もちろんですが、初期のうつの人も、それなりに大変な苦労をしています。

うつが治ったら、竜宮城に連れてって。
組0
                                                      強烈なキス・シーン。
                                                                  だが、堺雅人の口が、オチョボグチ。。。。。


監督:佐々部清|2011年|121分|
原作:細川貂々|脚本:青島武|撮影:浜田毅|
出演:高崎晴子(ハルさん):宮崎あおい|高崎幹男(ツレ):堺雅人|杉浦:吹越満|高崎和夫:津田寛治|栗田保男:大杉漣|栗田里子:余貴美子|コールセンターへのクレーマー:梅沢富美男|犬塚弘|

TOPページ (総合案内) ここから見る
洋画の映画評だけ見る  ここから記事を読む 
   題名で探す こちらから
   国名で探す こちらから

邦画の映画評だけ見る  ここから記事を読む
   題名で探す こちらから
   監督で探す   こちらから
観たい映画、気になる映画は、こちらから どうぞ  
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/806-a85e1202
Listed below are links to weblogs that reference
映画「ツレがうつになりまして。」  監督:佐々部清  宮崎あおい、堺雅人 from 一夜一話

Home > 邦画評だけ見る 直近50作 > 映画「ツレがうつになりまして。」  監督:佐々部清  宮崎あおい、堺雅人

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top