Home > 一話 > 箱根の「にごり湯」  芦の湯温泉「きのくにや」、仙石原温泉「パウエル」 

箱根の「にごり湯」  芦の湯温泉「きのくにや」、仙石原温泉「パウエル」 

  • Posted by: やまなか
  • 2013-12-04 Wed 05:40:49
  • 一話
  箱根の「にごり湯」に行ってきた。
  箱根の湯は、ほとんどが透明な湯ですが、あるんですね、箱根に にごり湯。
  白濁の温泉で、硫黄臭はほとんどない。  


きのくにや 芦の湯温泉「きのくにや」
  300年の歴史がある温泉場・芦の湯温泉。
  美肌の湯、きのくにや旅館(紀伊国屋)には、館内のあちこちに湯がある。
  とりわけ、「正徳の湯」は良い。宿泊客でも有料の湯なのだ。ご覧のとおり、木のお風呂で、にごり湯と透明の湯が並んでいる。手前の湯船は自噴硫黄源泉。奥の透明な方は、近くの湯の花から引いた湯(湯の花揚湯泉)だ。窓を開け放つと、いい風が頬を撫でる。
  この「正徳の湯」は、本館の離れで、独立した湯屋になっていて、掘り下げた半地下にある。明治初頭の写真にも、半地下の湯屋が写っている。
  


パウエル 仙石原温泉「パウエル」
  こちらも、にごり湯。ふたつ大浴場があって、この写真は片方にある湯船。真ん中の底から湯がこんこんと湧きあがる。
  パウエルには、屋内プールがある。3コース25メートルプール。誰もいない、音もしないプールでひとり泳いでいると、夢の中にいるようで、とても気持ちいい。
プール




  このホテルからは富士山が見える。
  今回の新発見は、夜に富士が見えた。富士に積もった雪が月明りを反射して、ぼんやりおぼろげに闇夜でも見えるのだ。
  外は結構冷えていて、湯上りでも寒い風が吹いていた。

関連記事
スポンサーサイト

Comments: 1

やまなか URL 2013-12-04 Wed 22:54:42

ありがとうございます。行った日は晴天でしたが、風が強くて、芦ノ湖には白波が立っていました。
> きのくにやとパウエル、どちらもいいですね。
> 箱根のにごり湯は私も大好きです。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://odakyuensen.blog.fc2.com/tb.php/886-a898dee4
Listed below are links to weblogs that reference
箱根の「にごり湯」  芦の湯温泉「きのくにや」、仙石原温泉「パウエル」  from 一夜一話

Home > 一話 > 箱根の「にごり湯」  芦の湯温泉「きのくにや」、仙石原温泉「パウエル」 

タグクラウド
プロフィール

やまなか

Author:やまなか
 日ごろのアクセス、本当にありがとうございます。気づけば、ブログを始めて8年目に入りました。一夜一話に掲載したい映画、まだまだあります。気の向くまま、その時の気分でやってます。遊び半分じゃなく、「全部遊び」です。

<一話一夜の方針かな>
 1)古今東西の映画を分け隔てなく並べて、気に入った映画を選びます。
     
 2)以前に観た映画でも、もう一度あらためて観てます。むかし感じた印象と大きく異なることも多いからです。

 3)「素」な気持ちで、「映画作品そのもの」に向き合うことが、私の遊びです。
 作品自体が語りかけてくること以外の額縁情報、つまり宣伝文句、その受け売り文章、受賞実績、監督発言、出演俳優がどうしたとか、そして映画評論本やらは、はなから無視して、自分の眼で観るようにしています。

 4)観て気に入らない映画、つまんない映画は、基本掲載しません。
 だから、観たけど掲載しない映画は多いです。巨匠の名作と言われる映画も、気に入らなければ掲載しません。また、名物にうまいモノなし、ということも実感します。

 ただし、まだ観てない映画は、たくさんあります。こんな一夜一話ですが、今後も、見に来てください。   
 美術や音楽、書籍や温泉の記事も増やしたいと思っています。よろしく。  

RSSリンクの表示
Tree-CATEGORY

Return to page top