映画「グレート・ビューティー 追憶のローマ」 監督:パオロ・ソレンティーノ

上

これは大人の映画です。
人生暮れ行く50、60になって分かる映画。
ローマのセレブが、その歳になって、しみじみ分かった自らの悲哀を描きます。
中1

ジェップ・ガンバルデッラは独身。ローマのその世界じゃ有名人。顔が広い。
小説家だが、若い頃の作品で名を揚げたが、その後、筆を折った。(本人の言)
でも金に不自由しているわけではなさそう。
実業家や編集長やプロデューサー、アーティストやスターやモデルやらの、一筋縄では行かない ひねくれ者セレブ連中と楽しい毎日、65歳この歳を謳歌しているふう。
中4

例えば、こんなだったり‥
中2

セレブのそれぞれが、資産と名誉を山積みした小舟に乗っている。
だが、波風の少しの拍子で揺らぐ危うい小舟。だから刹那的で、時に絶望の淵。
若いころから、がむしゃらに求めて生きてきた結果がこのありさまか。

毎夜のごとく開かれる、盛大なパーティーはいつも、明け方までの どんちゃん騒ぎ!
ジェップは欠かさず参加している。
中3

幾度も出てくる深夜のどんちゃん騒ぎシーンに対比させて、ジェップの孤独を語るシーンも多い。
彼の心にあるのは、己の人生の振り返り、それに幻想が交錯する。
中6

ジェップにも、若い青い時代があって、初体験はジェップ18歳、彼女は20歳。忘れられぬ海辺の黄昏時。
中6


この映画は、映像と色彩で雄弁に語る抽象的な作品。
きりっと覚醒しながら ぼんやり眺めるようにして観るのがいいでしょう。
予告編です
予告編 決め
https://www.youtube.com/watch?v=jxAyvMaMan8

こちらは日本向け予告編ですが、‥
予告編 決め
https://www.youtube.com/watch?v=oCXzO941YFw

下2


原題:La grande bellezza
監督:パオロ・ソレンティーノ|イタリア・フランス|2013年|141分|
原案:パオロ・ソレンティーノ|脚本:パオロ・ソレンティーノ、ウンベルト・コンタレッロ|撮影:ルカ・ビガッツィ|
出演:ジェップ・ガンバルデッラ(トニ・セルヴィッロ)|ロマーノ(カルロ・ヴェルドーネ)|ラモーナ(サブリナ・フェリッリ)|ほか多数

パオロ・ソレンティーノ監督の映画をまとめています。タップしてお進みください。
バナー2


【 一夜一話の歩き方 】
下記、タップしてお読みください。

写真
写真
写真
写真
写真
関連記事
やまなか
Posted byやまなか