映画「新喜劇王」(香港2019)  監督:チャウ・シンチー

キャプチャ2


女優を夢見る30歳のモンは、未だに エキストラ。
死体役、逆さ吊り、白塗りメイクの大理石像など、何の役でも辞さないエキストラ、一直線。
そのうえ、どんなオーディションも、落ちに落ちまくって、今に至る。
それでも、いつかそのうち夢は叶うと、かたく信じている。
母親はそんな娘を受け入れているが、父親は‥。

モンは、美人のルームメイトと二段ベッドをシェアして住んでいる。
モンには優しい彼氏がいる。二人で結婚資金を貯めている。
中1


そんなある日、モンは「白雪姫 血のチャイナタウン」のエキストラに採用される。ネットTV向けの実に安っぽいドタバタドラマだ。
中2

主役の白雪姫は、かつてのスター男優マー。忘れられ落ちぶれた、哀れな元スターには、今こんな役しか回ってこない。
本番撮影中、マーはベテラン風を吹かすが、年下の若い監督から、いつも、その演技にダメ出しを食らっている。ダイコン役者呼ばわりだ。
だからか、ある時、たまたまそこにいたモンが、腹いせの対象となってマーに虐められもした。
しかし、この不幸な二人の出会いがきっかけで、互いにどん底の俳優だという仲間意識みたいなものが生まれました。
そしてそののち、二人の俳優人生は、それぞれに、ふとしたことで大きく変わり、俳優としての思わぬ成功を勝ち取ることになります。

あ、先に結末を言っちゃいましたが、映画は、万年エキストラの苦労話のほかに、モンのプライベートの不幸も語ります。
モンの優しい彼氏、二人で結婚資金を貯めている彼氏が、こともあろうに結婚詐欺のプロだと発覚します。
中5

また、二段ベッドをシェアしていた美人のルームメイトが、これも、こともあろうに路上スカウトされ、のちに芸能プロダクション事務所に収まり、そこへ売り込みに来たモンを、彼女はケンモホロロ、取り付く島もない冷たい態度を示すのです。

それから、モンはエキストラの同僚から愛の告白を受けるのですが、さらに後日、その同僚はバシッとしたスーツ姿でモンの前に現れて、「私は趣味でエキストラをしているが、実は青年実業家だ」と、乗ってきた運転手付き黒塗り高級車の前で告げ、改めて愛の告白をするのですが、モンはそれを有難いが‥と言いつつも断るのです。それは私の人生じゃないと。
中3


映画は、モンの不幸せを、これでもかと描きますが、それをドタバタ喜劇仕立てにして、笑い飛ばそうとします。
だから、彼女の惨めさの連続に巻き込まれることなく、また、アクの強いドタバタの風圧に負けずに、映画を楽しみましょう!
とは言え、たぶん、この映画に辟易するかもしれません。

予告編です
予告編 決め
https://www.youtube.com/watch?v=pR9VPOlovAw

別の予告編
予告編 決め
https://www.youtube.com/watch?v=gvICWdRU4iU


モンの演技が認められ、モンはみごとに賞を勝ち取った。そのステージを両親が涙ぐみながら観ている‥
640123.jpg



原題:新喜劇之王 The New King of Comedy
監督・脚本:チャウ・シンチー|香港・中国|2019年|90分|
共同監督:ハーマン・ヤウ|撮影:?
出演:モン(エ・ジンウェン)|マー(ワン・バオチャン)|モンの恋人チャーリー(チャン・チュエンダン)|モンのルームメイト(ジン・ルーヤン)|モンの母(ユエン・シンジャー)|モンの父(チャン・チー)|ほか多数

チャウ・シンチー監督の映画
写真
新喜劇王
写真
人魚姫

タップして紹介記事へ、どうぞ。

【 一夜一話の歩き方 】
下記、タップしてお読みください。

写真
写真
写真
写真
写真
関連記事
やまなか
Posted byやまなか