映画「オールタイム・ハイ」(仏2023) 監督:ジュリアン・ロイヤル

上

男と女の、あれやこれやに、ドタバタアクションシーンもある、スピード感ある楽しい喜劇。

嘘と詐欺と見栄とカツラで、富裕層っぽく生きる男ユスに、騙され惚れてのステファニーは、仮想通貨で成金っぽく生きる女で、ユスをしのぐ虚言、そのうえ男勝りの格闘技。

監督の前作「エディとコークマン 〜バッドトリップ・イン・パリ〜」(2021)でも、そうだったが、ときたま弾丸は飛ぶが死者は出ない。これ、監督の主張。

さて、本編は、この予告編なんかより、ずっといい映画!(ヘタクソな予告編だ)
本編を是非お試しを。
予告編 決め
https://www.youtube.com/watch?v=iI9uncLO5wI

映画冒頭に女優アデル・エグザルホプロスがちょい役で出演する。
それから、映画は、このシーンと中頃のシーンで、インディーズ作品やNetflixについて、舞台裏発言しているのをお聞き逃しなく。

原題:Nouveaux riches|All-Time High |
監督:ジュリアン・ロイヤル|フランス|2023年|101分|
脚本:ジュリアン・ロイヤル、ナシム・リエス|
出演:ユス (ナシム・ライズ)|ステファニー(ゾーイ・マーシャル)|ほか

ジュリアン・ロイヤル監督の映画
写真
エディとコークマン
〜バッドトリップ・イン・パリ
写真
オールタイム・ハイ


【 一夜一話の歩き方 】
下記、タップしてお読みください。

写真
写真
写真
写真
写真

関連記事
やまなか
Posted byやまなか